脱毛法は種類により料金と施術時間に差があります

ワキ脱毛でフラッシュ脱毛という方法が現在エステで取り入れられていてとても人気のワキ脱毛法です。

広範囲に光(フラッシュ)照射をすることにより毛根にダメージを与える方法で、フラッシュの光線がメラニン色素の黒色に反応する特性を応用したものです。

美容外科等で行うレーザーと原理は同じで、毛母細胞や毛根を破壊する方法ですが、光の種類が異なるのと医療機器ではないため、出力が低めですのでレーザー脱毛に比べて安全かつ短時間で安心して施術が受けられます。

ただし、逆に美容外科等で行うワキ脱毛は、医師免許を持った医師が施術するという安心感もあります。

美容外科や皮膚科で行われる場合は敏感肌やアトピーを抱えている人の場合には、それを医師が考慮しながら効果的に出来るというメリットもあります。

ヒゲ脱毛と同じ医療脱毛になりますね。
[関連サイト→http://www.stephensranch.com/

その他、毛穴に電気針を挿入して毛乳頭に電気刺激を与えダメージを与える、電気針脱毛という方法もあります。

この方法は1本1本に確実なダメージを与えるため、優れた効果を発揮しますが、その反面時間が掛かり、多少の痛みを伴う場合があります。

それぞれに料金や施術時間に差がありますのでエステに行く前に、ネットなどで良く比較検討することをお勧めします。